地域雇用開発助成金(地域雇用開発コース) - みんなの補助金コンシェルジュ

地域雇用開発助成金(地域雇用開発コース)

雇用機会が特に不足している地域等の事業主が、事業所の設置・整備を行い、併せてその地域に居住する求職者等を雇い入れる場合、設置整備費用及び対象労働者の増加数に応じて助成されます。(1年毎に最大3回支給)

内容

■受給額
①中小企業事業主の場合は、1回目の支給において下記の支給額の1.5倍が支給されます。
②中小企業事業主の場合であって、かつ創業と認められる場合は、1回目の支給において下記の支給額の2倍が支給されます。

〇設置・整備費用が300万円以上の場合
・対象労働者の増加人数が34人:50万円
・対象労働者の増加人数が5
9人:80万円
・対象労働者の増加人数が1019人:150万円
・対象労働者の増加人数が20人
:300万円

〇設置・整備費用が1,000万円以上の場合
・対象労働者の増加人数が34人:60万円
・対象労働者の増加人数が5
9人:100万円
・対象労働者の増加人数が1019人:200万円
・対象労働者の増加人数が20人
:400万円

〇設置・整備費用が3,000万円以上の場合
・対象労働者の増加人数が34人:90万円
・対象労働者の増加人数が5
9人:150万円
・対象労働者の増加人数が1019人:300万円
・対象労働者の増加人数が20人
:600万円

〇設置・整備費用が5,000万円以上の場合
・対象労働者の増加人数が34人:120万円
・対象労働者の増加人数が5
9人:200万円
・対象労働者の増加人数が1019人:400万円
・対象労働者の増加人数が20人
:800万円

対象者

雇用情勢が厳しい地域等で、事業所を設置・整備し、その地域に居住する求職者等を雇い入れた事業主に助成します。対象地域は厚生労働省のウェブサイトをご参照ください。

対象地域
全国
公募期間
補助金額
補助率
対象経費
  • 建物費
  • 人件費
利用・申請方法

当該助成金に関する計画書を都道府県労働局長に提出し、支給申請期間(※)の末日までに支給申請書を都道府県労働局長に提出してください。対象地域等の詳細については、最寄りのハローワークまたは都道府県労働局にお問い合わせください。

※支給申請期間
第1回:計画日から起算して最長20か月以内
第2回:完了日の1年後の日の翌日から起算して2か月以内
第3回:完了日の2年後の日の翌日から起算して2か月以内

詳細参照先

厚生労働省「地域雇用開発助成金(地域雇用開発コース)」

実施組織・支援機関

厚生労働省

お問い合わせ先

公共職業安定所(ハローワーク)または都道府県労働局
全国ハローワーク一覧
都道府県労働局所在地一覧

戻る