東京都の補助金・助成金・給付金を探す

「地域」と分野を絞った「補助金」のピックアップが可能です。様々なご興味のある分野と地域を選択して、あなたに合った補助金を選びましょう。

検索結果

対象の補助金・助成金が 299 件見つかりました!

  • 東京都が掲げる「2030年における再生可能エネルギー電力割合50%達成」の実現に向けて、次世代再生可能エネルギー技術の社会実装を加速させるため、都内における実証事業に係る費用の一部を補助します。

    上限金額
    1.0億円
    詳細を見る
    専門家に相談する
  • 身近な場所でテレワークを実施できる環境の整備を促進するため、店舗や商業施設等を活用して、地域の方等が利用できる小規模なテレワークコーナーを新たに設置する事業者に対し、整備費を助成します。

    上限金額
    50万円
    詳細を見る
    専門家に相談する
  • 卵子凍結に係る特別休暇制度等のしくみを導入した企業に対し、支援を行います。 また卵子凍結を支援する福利厚生制度を整備した場合、加算します。

    上限金額
    40万円
    詳細を見る
    専門家に相談する
  • 卵子凍結に関する知識・情報の提供を含め、女性従業員のライフ・キャリアプランをテーマとして、企業が自主的にセミナーを実施する場合に経費を支援します。

    上限金額
    4万円
    詳細を見る
    専門家に相談する
  • JA東京中央会では、東京都の「東京型スマート農業実装化促進事業」補助金を原資とし、これまでに開発されたスマート農業技術について、専門家や民間企業のノウハウを活用しつつ、現場実装を推進することで東京農業の持続的発展に寄与することを目的とし、農業者に対し、専門的見地からの指導や助言等を行うとともに、スマート農業機械機器等の導入経費の一部を補助いたします。

    上限金額
    333万円
    詳細を見る
    専門家に相談する
  • 荷主企業及び貨物運送事業者(貨物自動車運送事業者、貨物利用運送事業者、鉄道事業者、海上運送事業者、港湾運送事業者又は倉庫事業者)等の物流に係る関係者によって構成される協議会が、コンテナラウンドユース等の先進的なモーダルシフトの取組を実施する場合に、モーダルシフトの推進に資する機器の導入等を行う実証事業に要する経費の一部を補助する。

    上限金額
    3.0億円
    詳細を見る
    専門家に相談する
  • 加工食品は、農林水産物・食品の輸出額の約4割を占めるとともに、地域には魅力ある商品が多く存在し、輸出の伸びが期待できる分野です。 しかし、中小企業が中心の食品製造事業者単独では、海外でのマーケティング、展示会等におけるプロモーション、ブランドの確立、物流コスト削減等の取組を行うことが困難です。 このため、食品製造事業者等が連携して海外市場を開拓する取組を支援します。

    上限金額
    2,000万円
    詳細を見る
    専門家に相談する
  • 海外事業を実施し、国内の生産性を高める取組みに必要な設備・システム投資等を支援

    上限金額
    3,000万円
    詳細を見る
    専門家に相談する
  • 人手不足の解消に向けて、デジタル技術等を活用した専用設備(オーダーメイド設備)の導入等により、革新的な生産プロセス・サービス提供方法の効率化・高度化を図る取り組みに必要な設備・システム投資等を支援

    上限金額
    8,000万円
    詳細を見る
    専門家に相談する
  • 本事業は、地域が主体となり、公園等において取り組む秋の紅葉を活用したライトアップモデル事業に対し、必要な助成金を交付することにより、訪都旅行者を魅了する都市景観を創出し、国内外からの旅行者誘致の促進を図ることを目的とします。 継続3年目事業では、令和5年度(2023年度)秋のライトアップモデル事業費助成金の継続2年目事業として採択され、事業が完了し、助成金の交付を受けた事業で、今年度継続して実施する事業を補助対象とします。

    上限金額
    200万円
    詳細を見る
    専門家に相談する
  • 本事業は、地域が主体となり、公園等において取り組む秋の紅葉を活用したライトアップモデル事業に対し、必要な助成金を交付することにより、訪都旅行者を魅了する都市景観を創出し、国内外からの旅行者誘致の促進を図ることを目的とします。 継続2年目事業では、令和5年度(2023年度)秋のライトアップモデル事業費助成金の新規事業として採択され、事業が完了し、助成金の交付を受けた事業で、今年度継続して実施する事業を補助対象とします。

    上限金額
    300万円
    詳細を見る
    専門家に相談する
  • 本事業は、地域が主体となり、公園等において取り組む秋の紅葉を活用したライトアップモデル事業に対し、必要な助成金を交付することにより、訪都旅行者を魅了する都市景観を創出し、国内外からの旅行者誘致の促進を図ることを目的とします。 新規事業では、令和6年度(2024年度)から新たに秋のライトアップを行う事業を補助対象とします。

    上限金額
    600万円
    詳細を見る
    専門家に相談する
  • 本助成事業は、東京都が設定した高齢者向けビジネスにおける支援テーマに沿い、都内の中小企業者等が高齢者を対象として開発・改良する製品・サービスに対し、新しい事業展開に要する経費の一部を助成することにより、都内の中小企業者等が高齢者市場でビジネスチャンスを獲得できるよう支援することを目的としています。

    上限金額
    750万円
    詳細を見る
    専門家に相談する
  • アニメ・マンガに代表される日本のコンテンツは、「クールジャパン」として海外でも注目されています。アニメ・マンガをはじめ、映画・ドラマ等様々な媒体の作品の舞台を巡る旅行は、コンテンツ・ツーリズムと総称されていますが、各地に散見される作品ゆかりの地や事象は、「物語性」「テーマ性」が付加されることで、新たな観光資源につながる可能性があります。 都は、こうした現状を踏まえ、国内外の観光客誘致の促進及び地域活性化を図るため、地域が取り組むアニメ等のコンテンツを活用した誘客促進事業に対して必要な補助金を交付することにより支援します。 また、既存又は新設のアニメ等関連施設における機材、設備、備品等の購入のみの事業についても支援対象としています。 なお、事業の実施にあたっては、SDGsを意識した取組を実施してください(プラスチックゴミの削減やリサイクルしやすい素材を使うなど環境へ配慮した取組など)。

    上限金額
    2,000万円
    詳細を見る
    専門家に相談する
  • 来街者の利便性向上や新たな販売機会の創出等、商店街の活性化に向けてデジタル化に取り組む商店街に対し、必要な機器の購入やアプリ・各種システムの開発・構築などデジタル導入に要する経費のほか、専門家からの支援を受ける経費や効果的な活用・運用等に係る経費を補助します。

    上限金額
    1,500万円
    詳細を見る
    専門家に相談する
  • 本事業が、国内で自給可能な穀物である米を原料とした米粉の利用を拡大することは、食料安全保障上極めて重要であることから、本事業では、米粉製粉・米粉製品製造能力を強化するため、米粉製粉事業者又は食品製造事業者の施設整備、製造設備の増設等を支援することにより、米粉の利用拡大を推進します。

    上限金額
    7,863万円
    詳細を見る
    専門家に相談する
  • 本事業は、事業者による投資可能性調査の支援を通じて、我が国農林水産物・食品の海外でのサプライチェーン構築に向けた投資案件形成を図ることで、日本産農林水産物・食品の輸出拡大を目指すものです。

    上限金額
    1,720万円
    詳細を見る
    専門家に相談する
  • 本事業は、食料安全保障の確立に資するため、国内生産で国内需要を満たすことができない食料や生産資材について、我が国への安定的な輸入・供給の確保を図るためのものです。

    上限金額
    1,276万円
    詳細を見る
    専門家に相談する
  • この補助金は、地熱発電の導入を目的として地熱資源開発をしている又は今後地熱資源開発を予定している地点)において実施する、地熱資源開発への理解促進に資する事業に要する経費を補助することにより、地熱資源開発地点における周辺住民等の地熱資源開発に対する理解を促進し、もって地熱資源開発の推進に資することを目的とします。 温泉影響調査等事業の対象事業は、地熱資源開発が進められた後、地熱資源開発地点の周辺温泉において、万が一何らかの理由により温泉の湧出量等が過度に減少した場合における温泉資源の調査や掘削事業です。

    上限金額
    1.0億円
    詳細を見る
    専門家に相談する
  • この補助金は、地熱発電の導入を目的として地熱資源開発をしている又は今後地熱資源開発を予定している地点)において実施する、地熱資源開発への理解促進に資する事業に要する経費を補助することにより、地熱資源開発地点における周辺住民等の地熱資源開発に対する理解を促進し、もって地熱資源開発の推進に資することを目的とします。 勉強会等事業の対象事業は次の通りです。 ・地熱資源開発に関する講習会・勉強会等 ・地熱発電関連施設の視察(原則、国内に限る) ・地熱資源開発地点における関係者の協議会の運営等 ・熱水等利活用事業の事前調査・検討

    上限金額
    1,500万円
    詳細を見る
    専門家に相談する