特定求職者雇用開発助成金(発達障害者・難治性疾患患者雇用開発コース) - みんなの補助金コンシェルジュ

特定求職者雇用開発助成金(発達障害者・難治性疾患患者雇用開発コース)

発達障害者や難病患者をハローワーク等の紹介により、継続して雇用する労働者(一般被保険者)として雇い入れる事業主に対して助成されます。事業主に雇い入れた方に対する配慮事項等についてご報告いただきます。また、雇入れから約6か月後にハローワーク職員等が職場訪問を行います。

内容

■支給額(1人あたり)
〇短期間労働者以外の者
・中小企業:120万円
・中小企業以外:50万円

〇短期間労働者
・中小企業:80万円
・中小企業以外:30万円

対象者

障害者手帳を所持していない発達障害者・難病患者をハローワーク等の紹介により一般被保険者かつ継続して雇用する労働者として新たに雇用する事業主。

※事業主には、雇い入れた労働者に対する配慮事項等について報告していただきます。また、雇入れから約6か月後にハローワーク職員が職場訪問を行います。

対象地域
全国
公募期間
補助金額
補助率
対象経費
  • 人件費
利用・申請方法

支給対象期が経過するごとに、その後2か月(支給申請期間)以内に支給申請書に必要書類を添付し、管轄の都道府県労働局へ提出してください。申請書等の提出は、ハローワークを経由して行うことができる場合があります。詳細については、最寄りのハローワークまたは都道府県労働局へお問合せください。

詳細参照先

厚生労働省「特定求職者雇用開発助成金(発達障害者・難治性疾患患者雇用開発コース)」

実施組織・支援機関

厚生労働省

お問い合わせ先

公共職業安定所(ハローワーク)または都道府県労働局
全国ハローワーク一覧
都道府県労働局所在地一覧

戻る