地域での孤立に気づき、つながり、見守る人材(つながりワーカー)養成および実践活動助成

内容

地域での孤立に気づき、つながり、見守る人材(つながりワーカー)を地域に増やしていくことを目的として、地域のボランティア団体・NPO、地区社協や地縁組織等、地域に根ざした各種団体が実施する、つながりワーカーを養成する講座・研修の開催と、その実践として地域での孤立に気づき、つながり、見守る活動(地域でのサロン・見守り活動・相談支援等の活動)に対して助成を行う

対象者

・地域福祉活動を行うボランティア団体・NPO等 (法人格を持たない任意団体、一般社団法人、特定非営利活動法人)
・団体としての活動実績が6カ月以上ある団体であること
・団体名義の振込口座を持っていること
・団体自らが独自の事務局を持っていること
・オンラインによる申請および助成決定後の連絡がメールのみで可能なこと
・特定の宗教や政治思想を広めることを目的とする団体、反社会的勢力および反社会的勢力と密接な関わりがある団体でないこと

対象地域
全国
公募期間
2024年4月30日〜2024年5月31日
補助金額

上限10万~50万円

補助率
上限金額
対象経費
  • 機械設備導入費
  • 技術導入費
  • 専門家経費
  • 運搬費
  • 外注費
  • その他
利用・申請方法

①申請書提出
②審査、助成対象者決定
③事業実施、活動内容発信
④実績・決算報告
⑤完了検査、助成金受領

詳細参照先

「地域での孤立に気づき、つながり、見守る人材(つながりワーカー)養成および実践活動助成」

実施組織・支援機関

社会福祉法人 中央共同募金会 基金事業部

お問い合わせ先

社会福祉法人 中央共同募金会 基金事業部
つながりワーカー養成および実践活動助成担当
kusanone@c.akaihane.or.jp

この補助金を専門家に相談する
戻る