福島県病床確保支援事業 - 福島県 - みんなの補助金コンシェルジュ

福島県病床確保支援事業 - 福島県

内容

●新型コロナウイルス感染症に対応する医療提供体制を整備するため、県からの要請を受け病床を確保する医療機関に対して、病床確保料を補助します。(補助対象病床数=確保病床数+休止病床数ー入院患者数)
なお、院内感染発生により空床・休止病床が生じた場合についても病床確保料による支援を行います。
●令和5年10月1日からの変更点
確保病床によらない形で入院患者の受入れを進めつつ、冬の感染拡大を想定し、対象等を重点化した病床の確保とする。
・ 確保病床は感染拡大期(ピーク時の1/3以上=253名以上) の場合の設定とする(感染状況に応じて段階1~段階3)
・ 受入れ対象は、重症・中等症Ⅱ等の患者とする

病床確保料の詳細についてはURLのP4をご確認ください。

対象者

県から要請を受け病床を確保する医療機関及び院内感染発生により空床・休床が生じた医療機関

対象地域
  • 福島県
公募期間
補助金額
補助率
対象経費
  • その他
利用・申請方法
詳細参照先

新型コロナウイルス感染症に関する医療機関向け支援制度ガイドブック

実施組織・支援機関
お問い合わせ先

福島県新型コロナウイルス対策本部 医療対策班 (024)521-8635

戻る