模倣品対策支援事業 - みんなの補助金コンシェルジュ

模倣品対策支援事業

海外で産業財産権(※)の侵害を受けている中小企業等に対して、模倣品に関する現地侵害調査や行政摘発等の費用の一部を助成します。
(※)産業財産権:特許権・実用新案権・意匠権・商標権の総称

内容

■公募期間
次回未定

■補助率
3分の2(上限額:400万円)

対象者

海外において自社が取得した産業財産権の侵害を受けている中小企業又は中小企業で構成されるグループ(地域団体商標の場合は組合、商工会、商工会議所およびNPO法人が対象)

対象地域
全国
公募期間
補助金額
補助率
対象経費
  • 専門家経費
  • その他
利用・申請方法

必要書類をJグランツ、またはメールにて提出。

詳細参照先

独立行政法人日本貿易振興機構「中小企業等海外侵害対策支援事業(サポート型模倣品対策支援事業およびセルフ型模倣品対策支援事業)」

実施組織・支援機関
お問い合わせ先

*独立行政法人 日本貿易振興機構(ジェトロ)知的財産課(担当:山内、田中、川西、宮平)
Tel:03-3582-5198
E-mail:SHINGAI@jetro.go.jp

戻る