【速報】「IT導入補助金2023」採択結果発表!(通常枠/セキュリティ対策推進枠/デジタル化基盤導入枠) - みんなの補助金コンシェルジュ

【速報】「IT導入補助金2023」採択結果発表!(通常枠/セキュリティ対策推進枠/デジタル化基盤導入枠)

1月9日、8回締切「通常枠」、8回締切「セキュリティ対策推進枠」、13締切「デジタル化基盤導入枠」採択結果が発表されました!

公開日:

更新日:

採択結果発表

CONTENTS

「IT導入補助金2023」とは?

「IT導入補助金」は、業務の効率化やDXの推進、セキュリティ対策に向けたITツール等の導入費用を支援する補助金です。
いくつかのコース(枠)の中から申請者は自社の目的にあったコース(枠)を選んで申請します。
これから「IT導入補助金」に申請する方は、各枠の採択率の推移をチェックしておくことをおすすめします。
💡公式サイトより分かりやすい!「IT導入補助金2024」の詳細はコチラ!

8回締切「通常枠」の採択率

8回締切「IT導入補助金」「通常枠」の採択結果は以下の通りです。

A類型

応募件数:2,001件
採択者数:1,546件
採択率:約77%(小数点以下四捨五入)

※過去の平均採択率は約75%

B類型

応募件数:44件
採択者数:25件
採択率:約57%(小数点以下四捨五入)

※過去の平均採択率は約60%

「通常枠」過去の採択結果は?

以下、8回締切の採択結果も含めた過去の採択結果の推移です。

A類型


採択結果A

B類型



採択結果B13回締切「デジタル化基盤導入枠(デジタル化基盤導入類型)」の採択率

13回締切「IT導入補助金」「デジタル化基盤導入枠(デジタル化基盤導入類型)」の採択結果は以下の通りです。

応募件数:3,034件
採択者数:2,287件
採択率:約75%(小数点以下四捨五入)

※過去の平均採択率は約77%

「デジタル化基盤導入枠(デジタル化基盤導入類型)」過去の採択結果は?

以下、13回締切の採択結果も含めた過去の採択結果の推移です。
採択結果セキュリティ

8回締切「セキュリティ対策推進枠」の採択率

8回締切「IT導入補助金」「セキュリティ対策推進枠」の採択結果は以下の通りです。

応募件数:22件
採択者数:18件
採択率:約86%(小数点以下四捨五入)

※過去の平均採択率は約73%

「セキュリティ対策推進枠」過去の採択結果は?

以下、8回締切の採択結果も含めた過去の採択結果の推移です。
採択結果セキュリティ

「IT導入補助金」の採択率を上げる秘訣は?

「IT導入補助金」は枠によっては7,000件以上応募がある人気補助金です。
少しでも採択率を上げたい方は、プロの手を借りるのがおすすめです。
弊社リアリゼイションがあなたの申請をワンストップでサポート!
補助金申請のサポートを受ければ、採択率アップを目指せるだけではなく、申請準備の手間も省けます。
採択に向けて私たち補助金申請のプロがあなたと一緒に伴走します!
■リアリゼイションの申請サポートの特長

・無料相談・成功報酬業界最安水準
・オンラインツールで全国対応可能
・数々の補助金審査委員経験のある中小企業診断士が監修​
・士業ではなく事業会社として経済産業省認定経営革新等支援機関の認定

\\「採択へ近道」はコチラ!//
➤【無料】リアリゼイションに相談する!👍

「IT導入補助金2024」はいつから?

「IT導入補助金2024」の申請受付開始は、2024年2月中旬頃からです。
公募要領の公開は2024年2月上旬頃と予想されます。
「IT導入補助金2024」も今年度と同様に切れ目なく行われる予定です。

「IT導入補助金2024年」公募は何回?最終は?

「IT導入補助金2024」の申請開始時期について

「IT導入補助金2024」の変更点は?

「IT導入補助金2024」では「デジタル化基盤導入枠」から「インボイス枠」に名称が変わり、内容も一部変更があります。
■「IT導入補助金2024」の変更点

(1) 大企業等も申請可能になる
(2) 小規模事業者の補助率が上がる
(3)「ECソフト」が補助対象外になる ←重要
(4)「商流一括インボイス対応類型」がなくなる
(5)「インボイス枠」と「複数社連携IT導入枠」新設 ←重要

「ECソフト」は、「デジタル化基盤導入枠」の後継である「インボイス枠」も含むすべての枠で補助対象外になるのでご注意ください。

「IT導入補助金2024」で使えるソフトは…?

ECサイト作成費用が補助されるのは17回締切まで!

「IT導入補助金2024」からECソフトが補助対象外になります。
ECサイト作成に「IT導入補助金」を活用したい方は「IT導入補助金2023」に申請しましょう。
「IT導入補助金2023」の公募は残すところあと1回です!

■ECソフトが補助対象になる「IT導入補助金2023」
17回締切……2024年1月29日

「申請準備の時間がない!」
「採択される自信がない……」
そんな方は弊社が「IT導入補助金」の申請サポートをいたします!
    \\急ぎのご依頼も大歓迎!//
➤ラストチャンス💨お得にEC作成したい方はコチラ!

👉あなたにおすすめのコラム

「IT導入補助金2024」でPC・タブレットを買いたい!
個人事業主が「IT導入補助金2024」に申請するための条件は?
インボイス対応対応ソフトの改修・導入に「IT導入補助金2024」が使える!


「IT導入補助金2024」の概要が分かるパンフレット
「IT導⼊補助⾦2023」公式サイトをチェックする

事業の課題、「補助金」でお得に解決!

「IT導入補助金2024」のように、「知ってる人だけが得をする」制度がまだまだたくさんあります!
たとえば、「設備投資」や「新規事業への参入」の費用。
これらの費用に国の補助金が使える場合があります!

個人事業主も申請OK!国の補助金の一例

■IT導入補助金
最大450万円
・業務効率化のために会計ソフトを導入したい
・ソフトと一緒にPCやタブレットを購入したい
■ものづくり補助金
・最大4,000万円
・新商品や新サービスを開発したい
■事業再構築補助金
・最大7,000万円~3億円
・他業種に転換したい
・新規事業にチャレンジしたい
■小規模事業者持続化補助金
最大200万円
・新市場へ参入を目指すために販売戦略を立てたい
・新たな顧客層を獲得するために商品の改良・開発を行いたい

「自社はどんな補助金が使える?」
「設備投資に使える補助金が知りたい!」……など
補助金申請に興味をお持ちの方、あなたのお悩みお聞かせください!
➤【無料】リアリゼイションに相談する!👍

個人事業主の方注目!その費用、補助金が使えます!

知ってる人だけが得をする補助金や給付金。
活用しない手はありませんよね!
国の補助金の中にも個人事業主が使えるものもたくさんあります!
たとえば、広告費や設備投資にも補助金が使える場合も。
あなたの事業のその課題、補助金でコストを抑えながら解決できるかも!
5つの質問に回答するだけ!
\\簡単10秒!あなたが使える補助金をチェック🔥//