【いつから開始?】住宅省エネ2024キャンペーン(省エネ住宅補助金) - みんなの補助金コンシェルジュ

【いつから開始?】住宅省エネ2024キャンペーン(省エネ住宅補助金)

こどもエコすまい支援事業を始めとする後継事業はいつから開始?終了時期もお答えします!

公開日:

更新日:

ECO住宅

CONTENTS


住宅省エネ2024キャンペーン(省エネ住宅補助金)とは?

住宅省エネ2024キャンペーンとは、2050年カーボンニュートラルの実現に向け、家庭部門の省エネを強力に推進するため、住宅の断熱性の向上や高効率給湯器の導入等の住宅省エネ化を支援する創設された3つの補助事業の総称です。
2023年に、「住宅省エネ2023キャンペーン」として開始され、その後継事業として2024年にも同様の事業が行われます。

住宅省エネ2023キャンペーン住宅省エネ2024キャンペーン
こどもエコすまい支援事業子育てエコホーム支援事業
先進的窓リノベ事業先進的窓リノベ2024事業
給湯省エネ事業高効率給湯器導入促進による家庭部門の省エネルギー推進事業費補助金
”新設”既存賃貸集合住宅の省エネ化支援事業


それぞれくわしくは以下のコラムをご確認ください!

■住宅省エネ2024キャンペーンについてのコラム


住宅省エネ2024キャンペーンの公式サイトはこちら!

住宅省エネ2024キャンペーン(省エネ住宅補助金)はいつから開始?

公式サイトによると、こどもエコ住まい支援事業を始めとする省エネ住宅に関する補助事業は、2024年3月以降に申請が始まる予定です。
ちなみに、2023年の省エネ住宅補助金(住宅省エネ2023キャンペーン)は、2022年12月より、事業者の公募、対象製品の公募などを順次開始し、2023年3月31日に交付申請の受付を開始しています。

出典:住宅省エネ2024キャンペーンの公式サイト

2023年から見える終了時期


終了時期については、それぞれの事業で「予算が上限に達した時点で終了」とされています。
以下は、2023年度の申請終了時期の状況です。

こどもエコ住まい支援事業:9月28日終了
先進的窓リノベ事業:申請受付中2023年12月14日現在)
給湯器補助金:申請受付中2023年12月14日現在)


注意:予算がなくなれば終了!

補助金の予算には限りがあり、早くなくなれば終了します。
特に2023年の「こどもエコ住まい支援事業(”新"子育てエコホーム支援事業)」では、早くも9月に予算が上限に達し、申請受付が終了されました。
公式からも、申請を検討している方への早めの申請を、推奨しています。


まとめ


申請に際しては、必要な書類や条件を確認し、スムーズな手続きを心がけましょう。
省エネ住宅補助金は持続可能な住環境への一歩となり、快適でエコな住まいを実現するための貴重なサポートです。
ぜひ政府が省エネに力を入れるこの機会に、補助金の活用を検討してみてはいかがでしょうか。

あわせて読みたい記事


個人事業主で資金調達にお悩みの方はご相談ください!

本コラムをお読みの個人事業主や小規模事業者の皆様!
「設備投資」や「資金調達」にお悩みはありませんか?
あなたのビジネスのその課題、補助金の活用で解決するかもしれません!
たとえば、こんな補助金が活用できる可能性があります。
(以下補助金名をタップで、各補助金のページに飛びます)

IT導入補助金
最大450万円
ものづくり補助金
最大4,000万円
事業再構築補助金
最大7,000万円~3億円
小規模事業者持続化補助金
最大200万円

あなたのビジネスにぴったりな補助金・助成金は以下のフォームから無料で診断できます!