児童手当の支給、年3回から6回に倍増に変更!開始はいつから? - みんなの補助金コンシェルジュ

児童手当の支給、年3回から6回に倍増に変更!開始はいつから?


児童手当倍増
  • 子育て支援
  • 子育て世帯
  • いつから
  • 児童手当
  • 子育て
  • いつ
  • いつから支給
  • 年3回から6回に倍増に変更
  • 児童手当の支給
  • 児童手当の支給回数
  • 倍増
2023-10-27 ・ 梅沢博香
児童手当の支給回数が年3回から年6回に倍増に変更する制度改正が表明され注目を集めています。 開始時期や今後の支給月について解説します!

目次

  1. 児童手当の支給、年3回から6回に倍増に変更!
    1. 現行(年3回支給)
    2. 年6回支給になった場合
  2. 【児童手当】支給回数の倍増以外にも変更点あり!
    1. 子育てに関するコラム
  3. 「設備投資」や「資金調達」のお悩みはありませんか?

児童手当の支給、年3回から6回に倍増に変更!

岸田文雄首相は26日、支給回数を年3回から年6回に倍増する制度改正をすると表明しました。
この表明は11月2日にとりまとめる政府の経済対策に盛り込む方針です。

現行(年3回支給)

年3回、「4カ月ごと」に支給されています。
「2~5月分を6月に支給」のように、それぞれ前月までの分が支給されます。
 
【支給月】

  • 2月
  • 6月
  • 10月

年6回支給になった場合

2カ月分ずつ、こまめに受け取れることになります。
「2・3月分を4月に支給」のように、それぞれ前月までの分が支給されます。

【支給月】

【児童手当】支給回数の倍増以外にも変更点あり!

2024年12月からの児童手当は、「支給対象年齢を高校生までに引き上げる」など支給回数以外にも変更点があります。​
詳細は以下のコラムをご覧ください!

子育てに関するコラム

「設備投資」や「資金調達」のお悩みはありませんか?

今回は、児童手当の支給回数を年3回から6回に倍増するニュースについて解説しました。
ところで、本コラムをお読みの個人事業主の皆様!
「設備投資」や「資金調達」にお悩みはありませんか?
あなたのビジネスのその課題、補助金の活用で解決するかもしれません!​
たとえば、こんな補助金が活用できる可能性があります!
・IT導入補助金
・ものづくり補助金
・事業再構築補助金
・小規模事業者持続化補助金
「自社はどんな補助金が使えるのか分からない」
「設備投資に使える補助金が知りたい」
まずは弊社にご相談を!
ささいな疑問・ご相談でもお気軽にお聞かせください。