【福岡市】育児用品が無料で届く!8月からスタートの新しい子育て支援とは - みんなの補助金コンシェルジュ

【福岡市】育児用品が無料で届く!8月からスタートの新しい子育て支援とは

福岡市は2023年8月から、「おむつと安心定期便」サービスを開始します。 子育て世帯への経済的な支援だけでなく、保護者の孤立化を防ぎ、外部とのつながりを作ることも目的とされています。

公開日:

更新日:

CONTENTS

対象となるのは

福岡市に在住の、0歳から2歳までの子どもがいる家庭が対象です。所得制限などは設けられておらず、利用料や送料などの負担がないため、安心して活用できます。

※電子スタンプを受け取るために施設などを利用する際には、費用が掛かる場合があります。

「おむつと安心定期便」の内容は?

3歳の誕生月まで“毎月”育児用品が届く

市が発行する「電子スタンプ」を受け取ると、毎月2000円相当の育児用品との交換が可能です。
生後3ヶ月まではアンケートに答えることで、生後4ヶ月からは子育て支援施設などの利用時に2次元コードを読み取ることで、電子スタンプを受け取ることができます。
育児用品はオンラインで注文後、1~2週間で届きます。

利用するためには申請が必要

7月20日以降、対象の家庭に案内書が届きます。
案内をもとに専用サイトでユーザー登録を行います。対象のお子さまを登録し、電子スタンプ受け取りの手続きと育児用品の選択を行いましょう。

新生児には「お祝いボックス」も届く

令和5年8月1日以降にお子さまが生まれる過程には、生後1~3週間程度に「お祝いボックス」が届きます。
中にはS サイズおむつ(4 メーカー)・おしりふき・ベビーミルクローション・使用済みおむつ用の消臭袋の他、絵本が入っています。通常の「おむつと安心定期便」サービスと合わせて育児用品を利用できます。
自治体ごとの子育て支援策に注目が集まっています。家計の助けとなる制度も多いので、ぜひお得に活用しましょう!


参考:福岡市おむつと安心定期便