補助金・助成金・給付金を探す

「地域」と分野を絞った「補助金」のピックアップが可能です。様々なご興味のある分野と地域を選択して、あなたに合った補助金を選びましょう。

検索結果

対象の補助金・助成金が 199 件見つかりました!

  • 本事業は、補助事業者が、次に掲げる事業(以下「補助事業」という。)に要する経費の一部を補助することにより、補助事業者における省エネルギー化等に資する標準化戦略活動やそれらを通じた市場創出等の促進を目的とします。 (1)標準開発フィージビリティ・スタディ(FS)調査補助事業 補助事業者が、自身が関係する製品やサービス等に関して具体的なISO又はIEC等のデジュール規格開発に着手できる前の段階にあって、その規格開発への着手に向けて、関係する国内外の市場調査等の標準化活動に必要な事業 (2)ルール形成を用いた社会課題解決型市場形成促進補助事業 補助事業者が、社会課題の解決と事業の持続可能性を両立させる国際的なルールの形成に向けて実施されるフォーラム標準(ISO又はIEC等の公的な標準化プロセスを経ず、特定の利害関係者から構成された組織において、それらの利害関係者によるコンセンサスに基づき制定される基準をいう。)の構築活動に必要な事業

    上限金額
    2,000万円
    詳細を見る
    専門家に相談する
  • 中小企業者の方々による、創造的な技術や製品、地域資源の活用などについての研究開発を支援するため、その経費の一部を助成します。 研究開発の対象は、自動車、食品、AI・IoT・ロボット、光学、環境・新素材及び情報通信、環境、航空宇宙、医療福祉、バイオテクノロジー、住宅のいずれかの分野における、創造的な技術及び製品の研究開発、技術の高度化及び高付加価値化を図る研究開発、地域資源を活用した研究開発、ソフトウェアの研究開発、その他当センター理事長が特に必要と認めたものとなります。

    上限金額
    150万円
    詳細を見る
    専門家に相談する
  • この補助金は、都内ベンチャー企業や中小企業等が、事業会社等とのオープンイノベーションにより事業化する製品等の開発、改良、実証実験及び販路開拓を行うために必要な経費(以下、「補助対象経費」という。)の一部を補助するものです。実施計画期間内(ゼロエミッション枠:最長3年、大学発ベンチャー・一般枠:最長2年)において、東京都(以下、「都」という。)の各会計年度内に交付申請を行い、補助事業の対象として決定を受けた事業内容を実施し、かつ経費の支払が完了したものが対象となります。 本枠の補助対象テーマは、革新的な製品等に関する技術開発であること(例:人工知能(AI)、ロボティクス、情報通信(ICT、IoT)、交通・モビリティ、エネルギー、フィンテック、農業、セーフティ、ヘルスケア・ライフサイエンス、素材・ナノテクノロジー、ものづくり、航空宇宙)です。

    上限金額
    3.0億円
    詳細を見る
    専門家に相談する
  • この補助金は、都内ベンチャー企業や中小企業等が、事業会社等とのオープンイノベーションにより事業化する製品等の開発、改良、実証実験及び販路開拓を行うために必要な経費(以下、「補助対象経費」という。)の一部を補助するものです。実施計画期間内(ゼロエミッション枠:最長3年、大学発ベンチャー・一般枠:最長2年)において、東京都(以下、「都」という。)の各会計年度内に交付申請を行い、補助事業の対象として決定を受けた事業内容を実施し、かつ経費の支払が完了したものが対象となります。 本枠の補助対象テーマは、以下のいずれかに資する技術開発テーマとします。 (1)再生可能エネルギーの基幹エネルギー化 (2)水素エネルギーの普及拡大 (3) ゼロエミッションビルの拡大 (4) ゼロエミッションビークルの普及促進 (5)3Rの推進 (6)プラスチック対策 (7)食品ロス対策 (8)フロン対策 (9)適応策の強化

    上限金額
    10.0億円
    詳細を見る
    専門家に相談する
  • シタマチスタートアッププロジェクトでは、新長田南エリアにある空き家や空き店舗を活用し、地域の賑わいづくりにつながる事業を実施する方を募集しています。 新長田南エリアに訪れる人や働く人が増えることを目的としているため、小売店や飲食店はもちろんのこと、デザインや設計、システム開発を営む事務所など、多様な業種の方々が対象となります。スタートアップと銘打っていますが、既に起業されている方、店舗を持たれている方でも、新長田南エリアで新たに拠点を構えたいという方であれば応募いただけます。 ぜひこの機会に新長田での事業を検討してみてください。

    上限金額
    80万円
    詳細を見る
    専門家に相談する
  • さいたま市の副都心である美園地区及びその周辺エリア(以下「美園地区等」という。)において、AI、IoT又はデータ等を活用し、定住人口、交流人口又は関係人口の増加、生活の質の向上等を目指す、「スマートシティさいたまモデル」の実現に資する事業に対して、予算の範囲内で補助金を交付する「スマートシティさいたまモデル」構築事業費補助金について、令和6年度における生活支援サービスの実証・実装に係る補助対象事業を募集するものです。

    上限金額
    300万円
    詳細を見る
    専門家に相談する
  • 東京都及び(公財)東京観光財団では、都内の中小企業の観光事業者の事業の生産性向上、新サービス・商品開発、体験型コンテンツ開発を促進し、都内の観光産業の活性化につながる取組を支援しています。 本枠では、体験型コンテンツ開発の取組にかかる経費の一部を補助します。

    上限金額
    500万円
    詳細を見る
    専門家に相談する
  • 東京都及び(公財)東京観光財団では、都内の中小企業の観光事業者の事業の生産性向上、新サービス・商品開発、体験型コンテンツ開発を促進し、都内の観光産業の活性化につながる取組を支援しています。 本枠では、新サービス・商品開発の取組にかかる経費の一部を補助します。

    上限金額
    500万円
    詳細を見る
    専門家に相談する
  • 東京都及び(公財)東京観光財団では、都内の中小企業の観光事業者の事業の生産性向上、新サービス・商品開発、体験型コンテンツ開発を促進し、都内の観光産業の活性化につながる取組を支援しています。 本枠では、生産性向上の取組にかかる経費の一部を補助します。

    上限金額
    1,500万円
    詳細を見る
    専門家に相談する
  • 山口県では、カーボンニュートラルの実現に向けた生産車両の電動化シフト等の急速な構造変化への対応に向け、県内企業等による電動化に対応した新技術・新製品等の創出を支援し、自動車産業への新規参入及び事業展開の拡大を図ります。 本枠では、電動化に対応した新技術・新製品の事業化が見込まれる研究開発・実証試験に対して補助します。

    上限金額
    3,000万円
    詳細を見る
    専門家に相談する
  • 青森県では、世界遺産「北海道・北東北の縄文遺跡群」の価値や魅力を広く県民の皆さんにPRするため、本県に所在する構成資産について県民の興味・関心を喚起する魅力ある事業(縄文あおもりプロモーション事業)を実施する方を支援します。

    詳細を見る
    専門家に相談する
  • 佐賀県では、物流2024年問題による県内の物流の停滞を防ぐため、物流の効率化や人材確保を促進することにより、中小企業の輸送力向上に取組んでいます。

    詳細を見る
    専門家に相談する
  • 少子化の影響により若年労働力が減少傾向にある中で、将来の佐賀県を担っていく高校生の県内への定着を促進していくことは、県内企業の成長や地域の産業振興にとって重要な課題となっています。 このため、新規高卒者等を採用するために住居支援制度を新設する県内企業を支援することにより、高校生の県内就職の促進を図るものです。

    詳細を見る
    専門家に相談する
  • 埼玉県産業振興公社(以下、「公社」という。)は、サーキュラーエコノミー推進センター埼玉が主催するサーキュラーデザイン研究会(以下、「研究会」という。)において実施すサーキュラーデザインへの転換に向けた試作品開発等に係る経費に対し、予算の範囲内において補助金を交付するものです。 なお、本補助事業は、(公財)全国中小企業振興機関協会の「中小企業地域資源活用等促進事業の助成金」を活用した事業であり、「令和6年度サーキュラーデザイン転換支援補助金交付要綱」に基づき実施する事業です。

    上限金額
    200万円
    詳細を見る
    専門家に相談する
  • 近年の「サステナブルな旅を体験したい。」「サステナブルに対応したサービスを受けたい。」「地域貢献をしたい。」といった旅行者のニーズに青森県観光産業も対応する必要性が高まっていることから、県では観光に携わるすべての関係者が、サステナブルを意識して取組を進めていく「サステナブル観光県青森」を目指しています。 そうした旅行者のニーズに対応できる宿泊施設を増やすため、県内宿泊事業者に対し、専門家の派遣とコンサルティングを通じて、宿泊施設のサステナブルへの対応を推進する事業を実施することとし、対象施設を公募します。 なお、当該事業者が、派遣された専門家の助言をもとに、環境や地域社会に配慮した設備や備品の整備やサステナブルに関する認証の取得、新たな地産地消メニューの開発などのサステナブルに対応するための取組を行う場合、補助金を申請し、活用することができます。

    上限金額
    100万円
    詳細を見る
    専門家に相談する
  • 本事業は、地域経済を支える中小企業・小規模事業者等(以下「参画事業者」という。)が、今後複数年にわたり相次いで直面する働き方改革、被用者保険の適用拡大、賃上げ、インボイスの導入等の制度変更等に対応するため、互いに足らざる経営資源を補いながら共同・協業して商品やサービスを展開していく取組を地域振興等機関(以下「申請者」という。申請者は採択後に「採択者」、交付決定後に「補助事業者」となる。)による支援を受けながら実施することで、地域の雇用や産業を支える参画事業者の中長期的な商品展開力・販売力の向上を図ることを目的とする。 本事業は、地域振興等機関が実施する参画事業者への持続的な支援に要する経費の一部を補助するものであり、地域振興等機関自身の販路開拓や利益の追求に対し補助するものではないことに留意する。

    上限金額
    5,000万円
    詳細を見る
    専門家に相談する
  • 産業廃棄物の3R(発生抑制・再使用・再生利用)の促進を図るため、技術開発、施設整備、販路開拓等、に対し、助成(補助金の交付)を行います。 建設系産業廃棄物AI・IoT開発導入分野では、建設系産業廃棄物処理へのAI・IoTに係る開発導入に向けた、研究開発・施設整備事業を補助対象事業とします。

    上限金額
    3,000万円
    詳細を見る
    専門家に相談する
  • 産業廃棄物の3R(発生抑制・再使用・再生利用)の促進を図るため、技術開発、施設整備、販路開拓等、に対し、助成(補助金の交付)を行います。 リサイクル施設等整備分野では、産業廃棄物のリサイクル施設等の整備を行う事業を補助対象事業とします。

    上限金額
    1,000万円
    詳細を見る
    専門家に相談する
  • 産業廃棄物の3R(発生抑制・再使用・再生利用)の促進を図るため、技術開発、施設整備、販路開拓等、に対し、助成(補助金の交付)を行います。 研究・技術開発等分野では、産業廃棄物3Rの促進に係る研究・技術開発・商品開発等を補助対象事業とします。

    上限金額
    1,000万円
    詳細を見る
    専門家に相談する
  • 本事業は、富山県内のグループからアルミ関連産業におけるバリューチェーンのグリーン化連携強化に関する課題を広く募り、その課題を克服するための取組みを支援することを目的とします。

    上限金額
    100万円
    詳細を見る
    専門家に相談する