ものづくり補助金(ビジネスモデル構築型)

概要

中小企業が ①革新性、②拡張性、③持続性、を有するビジネスモデルを構築できるよう、30者以上の中小企業を支援するプログラムの開発・提供を補助します。後述の補助要件を満たす民間団体等の取組が幅広く対象となりますが、個社支援ではなく、多くの中小企業が関与する面的支援が想定されています。(申請内容は、これらに限定されませんが、あくまで中小企業に対する支援事業が補助対象です。)

要件

・中小企業30者以上に対して、以下を満たす3~5年の事業計画の策定支援プログラムを開発・提供すること。 ①付加価値額 +3%以上/年 ②給与支給総額 +1.5%以上/年 ③事業場内最低賃金≧地域別最低賃金+30円 ・補助事業終了後1年で、支援先企業の80%以上が事業計画を実行できるプログラム内容であること。 詳しくは公募要項をチェックhttps://portal.monodukuri-hojo.jp/common/bunsho/biz/4th/reiwakoubo_biz_20220912.pdf

事業組織

経済産業省

補助内容

①人件費②機械装置・システム構築費(備品費)③旅費 ④謝金⑤会議費⑥消耗品費⑦広報費⑧運搬費⑨クラウドサービス⑩知的財産権関連経費⑪外注費の1/2(大企業)・2/3(それ以外の法人)

最大補助額

1億円

募集時期

2022/09/09 〜 2022/11/11

対象地域

全国

対象者

中小企業、中堅企業、小規模企業、その他