補助金検索

「地域」と分野を絞った「補助金」のピックアップが可能です。 様々なご興味のある分野と地域を選択して、あなたに合った補助金を選びましょう。

専門家を
探す
補助金を
探す

最近見た専門家

b

最近見た補助金

268件 見つかりました
農地耕作条件改善事業では、意欲ある農業者の皆さんが農業を継続できる環境を整えるため、区画整理や暗渠排水、用排水路、農作業道の整備などの地域のニーズに沿ったきめ細かな基盤整備や、稲作等から野菜・果樹等の高収益作物への転換及びスマート農業などの先進的な営農体系の導入を支援します。 最大補助額 0円 詳細
中小企業・小規模事業者等のみなさまがサイバーインシデントが原因で事業継続が困難となる事態を回避するとともに、サイバー攻撃被害が供給制約や価格高騰を潜在的に引き起こすリスクや生産性向上を阻害するリスクを低減していただく事を目的としています。 最大補助額 100万円 詳細
新型コロナウイルス感染症の影響を受けつつも、生産性向上に取り組む中小企業・小規模事業者等を支援するとともに、インボイス制度への対応も見据えつつ、企業間取引のデジタル化を強力に推進するため、「通常枠」よりも補助率を引き上げて優先的に支援する。 最大補助額 350万円 詳細
自動車事故による重度後遺障害者の受入れを行う障害者支援施設やグループホームに対して、介護器具導入や人件費等に係る経費への補助事業を実施。 最大補助額 1,500万円 詳細
カーボンニュートラルの実現に向け、住宅ストックの省エネ化を推進するため、住宅をZEHレベルの高い省エネ性能へ改修する取組に対して、期限を区切って国が直接支援を行う。 最大補助額 51万円 詳細
民間団体等が行う、事業者等がエネルギー価格高騰等の影響を受ける中小企業等の工場・ビル等のエネルギー管理状況の診断を実施し、運用改善や設備投資の提案等に係る経費を補助する事業の実施に要する経費を補助することにより、内外の経済的社会環境に応じた安定的かつ適切なエネルギー需給構造の構築を図ることを目的とする。 最大補助額 17億9,919万円 詳細
自動車運送事業者や運行管理者が、デジタル式運行記録計及び映像記録型ドライブレコーダーから取得した事業用自動車の運行にかかる情報を活用して、運転者への安全指導を行う等により安全性向上が図られることから、これらの機器の普及促進を目的として導入の支援を行います。 最大補助額 120万円 詳細
自動車運送事業者が、専門的な知見を有する外部の専門家によるコンサルティングを受けることにより、事業者の安全意識が向上することで効果的な安全対策を実施し事故を減少させることを目的として、以下の要件を満たすコンサルティングに対し、経費の一部を補助する制度を実施いたします。 最大補助額 100万円 詳細
地理的に条件不利な地域において、地方公共団体が携帯電話等の基地局施設(鉄塔、無線設備等)、伝送路施設(光ファイバ等)を設置する場合や、無線通信事業者等が高度化施設(5G等の無線設備等)を設置するほか、基地局の開設に必要な伝送路施設を整備する場合に、これらの費用を国が一部補助するものです。 最大補助額 0円 詳細
愛知県では、保育所等において職員や利用者等が新型コロナウイルス感染症に罹患したことにより休園した場合、事業再開のために必要な施設の消毒に要した経費を補助します。 最大補助額 50万円 詳細
原油価格・物価高騰に直面している中、市内の社会福祉施設等がその負担を利用者に価格転嫁することなく各種サービスを安定して行うために、光熱費・燃料費・食料費の高騰に対する支援として、一定額の支援金を交付します。 最大補助額 5,628万円 詳細
コロナ禍において原油価格・物価高騰の影響を大きく受けている生活衛生関係営業の事業者の皆様に、営業の健全化や衛生水準の維持・向上を図っていただくため、次のとおり省エネに資する設備等の整備費用の一部を補助します。 最大補助額 300万円 詳細
ウクライナ情勢により安定供給に支障が生じている水産物(※)を原材料としている水産加工業者(大企業、みなし大企業を除く。)が、水産加工品の供給を継続するために行う、原材料の調達方法の変更、新商品開発、販売促進・広報宣伝及び加工機器導入に取組む場合に要する経費について、助成します。 ※対象水産物:魚類(さけ・ます類、にしん、ひらめ・かれい類、たら類、ほっけ、めぬけ類)、えび類、かに類、貝類(つぶがい・あかがい)、いか類、なまこ類、うに類、魚卵、海藻類、その他水産庁長官が特に必要と認めるもの 最大補助額 5,500万円 詳細
将来的な波及効果を見据え第三国と連携した再エネ由来水素の製造及び利活用を促進することにより、もって二国間クレジット制度を通じた我が国の温室効果ガス排出削減目標の達成に資することを目的とする「水素製造・利活用第三国連携事業」を実施します。 最大補助額 0円 詳細
新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受けながらも、市民の移動を支える公共交通の1つとして運行を継続しているタクシー事業者に対して、継続的な運行が出来るよう運行支援金を交付します。 なお、本支援は新型コロナウイルス感染症の拡大による影響で増加している空車での運行経費の支援となります。 最大補助額 2万円 詳細
民間企業等が、「プラスチックに係る資源循環の促進等に関する法律(令和3年法律第60号)」に基づき、設計・製造、販売・提供及び排出・回収・リサイクルの各段階において、プラスチック資源循環の取組を実施するために必要な機器及び設備の導入を行う事業に要する経費の一部を補助することにより、民間企業等による廃プラスチックの高度な資源循環の自律的取組への移行を実現することを目的とします。 最大補助額 0円 詳細
日本に初めて進出し、神奈川県内に法人または支店を設立する外国企業に対して、対象経費の2分の1を上限額の範囲内で補助します。 最大補助額 200万円 詳細
小企業が従業員に対して行うeラーニングを利用した職業訓練(職務や業務に必要な知識や技能の習得と向上、又は資格等に関する訓練)に係る経費を助成 最大補助額 27万円 詳細
都内の中小企業又は中小企業の団体が実施する短時間の職業訓練に対し、助成金を支給 最大補助額 100万円 詳細
市内で地域と調和することで持続的な発展を希望する都内中小企業者等が行う地域との共生を図るための取組に対し助成金を交付することにより、都内ものづくり企業等の市内における事業の継続を支援するとともに、市内ものづくり産業の維持・発展を図ります。 最大補助額 375万円 詳細