【横浜市】7万円給付金!いつから支給?申請締切はいつ? - みんなの補助金コンシェルジュ

【横浜市】7万円給付金!いつから支給?申請締切はいつ?

政府が年内の支給を目指す住民税非課税世帯への「7万円給付金」。 横浜市の支給時期や申請方法等をまとめました!

公開日:

更新日:

【横浜市】「7万円給付金」いつから支給?補助金サイトが予想してみた!

CONTENTS

【横浜市7万円給付金】いつから支給?

「7万円給付金」のスケジュールが発表されました!

令和6年1月26日……自治体から「支給のお知らせ」(申請不要)を発送
令和6年1月30日……自治体から「確認書」(要申請)を発送
令和6年2月28日……「支給のお知らせ」が届いた方に7万円支給
令和6年2月1日……申請の受付開始
令和6年2月1日……「申請書」公表。ウェブサイトや各区申請サポート窓口で「申請書」の入手が可能に。
令和6年2月下旬……「確認書」が届いた方に7万円支給。(申請から1か月程度で支給)
令和6年2月下旬……「申請書」で申請した方に7万円支給。(申請から1か月程度で支給)
令和6年5月1日……申請期間終了

18歳以下の子供がいる世帯にはさらに上乗せ給付があります。
子供1人あたり5万円の給付金については以下のコラムでチェック!

子育て世帯は7万円給付+5万円の追加給付あり!

支給対象となる世帯

「支給のお知らせ」(申請不要)が届く世帯……令和5年度の緊急支援給付金(3万円、以下「3万円給付」)を横浜市から金融機関の口座で受給した世帯(令和5年6月2日以降に転入等で人数が増えた世帯を除く)

「確認書」(要申請)が届く世帯……「支給のお知らせ」以外の対象世帯(下記に当てはまる方)

  • 3万円給付の受給対象だが横浜市から受給しておらず、世帯全員が令和5年1月1日以前から横浜市に住民登録がある世帯
  • 3万円給付を横浜市から金融機関の口座で受給したが、令和5年6月2日以降に転入等で人数が増えた世帯
  • 3万円給付を金融機関の口座以外で横浜市から受給した世帯
  • 3万円給付を令和5年12月25日以降に金融機関の口座で受給した世帯


「支給のお知らせ」「確認書」が届いていないが、対象と思われる世帯(要申請)……以下に該当する方です。

  • 令和5年度非課税相当(例:収入がゼロの方や収入が公的年金等のみで155万円以下の方)であっても、税の申告を行っていない方がいる世帯
  • 税申告の修正手続きにより令和5年度住民税均等割が課税から非課税になった世帯
  • 令和5年1月2日から12月1日までに市外から転入した方がいる世帯
  • 令和5年12月1日までに扶養者と離婚、または死別などにより、被扶養者だけが残った世帯
  • 令和5年度の住民税が課税されてたが、年度の途中で条例による住民税の免除がされた世帯

申請方法

「支給のお知らせ」が届いた方……申請不要
「確認書」が届いた方……要申請。確認書の所定の欄にチェックや署名等を行い、令和6年5月1日までに自治体に返信する。
「支給のお知らせ」「確認書」が届いていないが、対象と思われる世帯(要申請)……ウェブページまたは区役所等で入手できる「申請書」に必要事項を記入し申請をします。
「申請書」のダウンロード及び各区申請サポート窓口での入手は、2月1日からです。

支給開始時期

「支給のお知らせ」が届いた方……令和6年2月28日
「確認書」が届いた方……令和6年2月下旬から
「支給のお知らせ」「確認書」が届いていないが、対象と思われる世帯(「申請書」で申請した方)……令和6年2月下旬から

申請期間

令和6年5月1日まで。
横浜市の「7万円給付金」の最新情報はコチラ!

【横浜市】7万円給付金に関するコールセンター

電話番号:0120‐045‐320(フリーダイヤル)
受付時間:午前9時から午後7時まで(土曜日、日曜日、祝日、12月29日から1月3日を除く)
外国語は英語・中国語・ポルトガル語・韓国語・ベトナム語・ネパール語・スペイン語・タガログ語に対応しています。
ファクス番号:0120-303-464(フリーダイヤル、耳の不自由な方のお問合せ用ファクスです)
問い合わせ用メールアドレス:support@yokohama-kyufu.jp
※メールでのお問合せは回答まで時間がかかる場合があります。

👉あなたにおすすめのコラム

子供のいる7万給付の対象者には5万円追加支給!
【防災グッズ】「本当に必要なモノだけ」厳選しました!
子供がいる人絶対見て!扶養控除縮小で手取りが増えます♪

🌸入学準備特集🌸

えっ、ランドセルって補助金で買えるの!?
ヘルメット着用で致死率半減!ヘルメットを安く買うには?

横浜市の個人事業主様!その費用、補助金が使えます!

知ってる人だけが得をする補助金や給付金。
活用しない手はありませんよね!
国の補助金の中にも個人事業主が使えるものもたくさんあります!
たとえば、広告費や設備投資にも補助金が使える場合も。
あなたの事業のその課題、補助金でコストを抑えながら解決できるかも!
質問項目