補助金コラム

【2022エコカー補助金】個人事業主でも申請可能!最大255万の「クリーンエネルギー自動車導入促進補助金」

今回の記事では、個人事業主の歯科医院が活用できる補助金を3つご紹介します。
たとえば、「事業復活支援金」。
コロナ禍で売上が落ち込んだ歯科医院が利用できます。
歯科医院でも医療法人のみが使えるもの、または個人事業主のみが使えるものがあるので申請の際はご注意ください。

【まだ間に合う!?】事業復活支援金の申請期限を延長!都道府県での上乗せ給付も必見

2022年5月20日(金)に事業復活支援金の公式サイトにて、事業復活支援金の申請期限を
2022年5月末から2022年6月17日(金)まで延長するという発表がありました。
なお、「申請IDの発行」は2022年5月31日(火)まで、「登録確認機関による事前確認」は2022年6月14日(火)までとなっています。
申請をあきらめていたが、この申請期限の延長を期に申請を検討されている方は、なるべくお早めに申請手続きを行いましょう。
また、都道府県独自で、あらたに事業復活支援金の給付対象者に「上乗せ」給付、給付内容の拡充を発表しています。
対象の都道府県にお住まいの方は、あわせてご確認ください。

「IT導入補助金2022」受給額が瞬時に分かるシミュレーター無料公開

対象となるITツールが増えたことで注目を集めている「IT導入補助金2022」。
IT導入支援事業者/ベンダーになることを検討している事業者さまも多いのではないでしょうか。
そこで今回、「IT導入補助金2022」を活用するお客様に商品を提案するときに役立つシミュレーターを作成しました!
「このくらいの価格でこのITツールを買える」と具体的な数字を提示できれば、お客様も納得して商品を購入していただけます。
本コラムではシミュレーターの操作方法をご説明します。

【2022年版】 オンラインショップ・ネットショップ(ECサイト)構築に使える補助金まとめ!採択事例もご紹介

オンラインショップやネットショップなどのECサイトの構築を考えているときに、補助金を活用して、少しでも費用の負担を軽減したいとお考えではないでしょうか。
今回は、そんな方のために、オンラインショップ(ECサイト)構築が経費の対象となる4つの補助金をご紹介いたします!

【事業復活支援金】申請サポート会場はどこ?「東北・北海道(北海道・青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県)」

1月から経済産業省によって始まった支援金「事業復活支援金」。

最大で250万円支援される、企業から個人事業主まで幅広く支援される「支援金」です。

また、本支援金は、コロナウイルスによって影響を受けた企業にむけたものです。

昨年話題となった「持続化給付金」の2022年度バージョンとしての位置づけとしても認識されております。

そんな「事業復活支援金」ですが、基本、Web申請となります。しかし、Webでの作業が困難な場合、サポート会場が用意されます。

今回はそのサポート会場「九州・沖縄(福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県)」について紹介します。

【事業復活支援金】申請サポート会場はどこ?「九州・沖縄(福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県)」

1月から経済産業省によって始まった支援金「事業復活支援金」。

最大で250万円支援される、企業から個人事業主まで幅広く支援される「支援金」です。

また、本支援金は、コロナウイルスによって影響を受けた企業にむけたものです。

昨年話題となった「持続化給付金」の2022年度バージョンとしての位置づけとしても認識されております。

そんな「事業復活支援金」ですが、基本、Web申請となります。しかし、Webでの作業が困難な場合、サポート会場が用意されます。

今回はそのサポート会場「九州・沖縄(福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県)」について紹介します。

【申請受付終了間近!】2022年3月・4月が締切予定の補助金をご紹介

令和3年度も残すところ1か月。
多くの補助金が年度内で最終回の公募と、令和4年度の初回の公募を控えているところですね。

今年度の申請内容での申請をご希望の方や、来年度の公募の申請をお考えの方は、補助金の締切の日時は早めに確認しておくことをおすすめします。

今回は、2022年3月4月の締切を予定している補助金情報をいくつかご紹介します。

【事業復活支援金】申請サポート会場はどこ?「中部(新潟・富山・石川・福井・山梨・長野・岐阜・静岡・愛知)」

新型コロナウイルスの影響で売上が減少した中堅・中小・小規模事業者と個人事業者を対象とした支援金「事業復活支援金」。

最大で250万円支援される、多くの企業や個人事業主が注目している支援金です。

昨年話題となった「持続化給付金」の2022年度バージョンとしての位置づけとしても認識されております。

そんな「事業復活支援金」ですが、おもにWeb申請となります。しかし、Webでの作業が困難な場合、サポート会場が用意されます。

今回はそのサポート会場(新潟・富山・石川・福井・山梨・長野・岐阜・静岡・愛知)について紹介します。

【事業復活支援金】申請サポート会場はどこ?「近畿(大阪・京都・奈良・兵庫・和歌山・三重)」

新型コロナウイルスの影響で売上が減少した中堅・中小・小規模事業者と個人事業者を対象とした支援金「事業復活支援金」。

最大で250万円の支援がされる、多くの企業や個人事業主が注目している支援金です。

そんな「事業復活支援金」ですが、おもにWeb申請となります。しかし、Webでの作業が困難な場合、サポート会場が用意されます。

今回はそのサポート会場(大阪・京都・奈良・兵庫・和歌山・三重)が設置された場合の事例を紹介します。