株式会社GIG社が販売する「ECサイト構築」が経済産業省の「IT導入補助金2022」の対象ITツールに採択されました

株式会社GIG(東京都渋谷区)が販売する「ECサイト構築」が、
「リアリゼイションの申請サポート」により、経済産業省の「IT導入補助金2022」の対象ITツールに採択されました。
「ECサイト構築」の導入費用は、「デジタル化基盤導入枠」に該当し、導入費用の最大3分の2(上限350万円)の補助金申請が可能となります。

株式会社GIGは2015年の創業以来、300社以上の企業様とお取引させていただいております。
企業様のホームページ制作を主たる業務としつつ、ホームページ管理事業・WEBマーケティング事業・求人広告事業等を提供しております。

WEB業界は企業により価格が大きく変動し、中には同じサービスでも高額な金額で展開されている企業が見受けられます。その中で弊社は「適切な金額で、求められる以上のサービスを提供する」を合言葉に運営しており、お客様にも大変ご好評いただいております。

ぜひとも、株式会社GIGの「ECサイト構築」を「IT導入補助金」の活用を行い、リーズナブルに導入しませんか。

目次

IT導入補助金とは

「IT導入補助金」は、中小企業・小規模事業者等のみなさまが自社の課題やニーズに合ったITツールを導入する経費の一部を補助することで、業務効率化・売上アップをサポートするものです。​
 
「通常枠(A・B類型)」と「デジタル化基盤導入枠(デジタル化基盤導入類型)」や「複数社連携型IT導入枠」があります。
 
デジタル化基盤導入枠(デジタル化基盤導入類型)の対象ITツールは会計ソフト・受発注ソフト・決済ソフト・ECソフトとなります。
 
また、クラウド利用料やPC・タブレット、レジ・券売機等のハードウェアの導入費用も補助対象となります。
 
対応ツールの一例
 
・会計ソフト
・受発注ソフト
・決済ソフト
・CRM
・ERP
・マーケティングオートメーション
・EC
・CMS

株式会社GIGのIT導入補助金登録ツール:「ECサイト構築」

株式会社GIGが行う「ECサイト構築」では、内容のヒアリングから技術スタッフによる、デザイン・コーティング・EC機能の構築・商品登録作業まで行います。

プラン1.「ECサイト構築 スタンダードプラン(EC-CUBE)」
「日本発オープンソース」のEC構築システム。
自由にカスタマイズが可能です。
商品管理・在庫管理・会員登録・受注管理・クレジット決済対応・自動継続課金等の機能があります。

プラン2.「ECサイト構築 スタートプラスプラン(welcart)」
世界最高のCMSツール WordPressの強みを活かした、オープンソースのネットショップ。
自由にオリジナル機能の開発やカスタマイズが可能です。
商品管理・在庫管理・会員登録・受注管理・クレジット決済対応・自動継続課金等の機能があります。

プラン3.「ECサイト構築(Shopify)スタンダードプラン」
自由にオリジナル機能の構築やカスタマイズが可能です。
商品管理・在庫管理・会員登録・受注管理・クレジット決済対応・自動継続課金等の機能があります。
多言語・多通貨・海外配送も簡単にできるため、越境ECサイトの制作が可能です。

ITツールのプロセス / ① 顧客対応・販売支援 ② 決済・債権債務・資金回収
デジタル化基盤導入類型該当要件 / 決済EC

株式会社GIGの基本情報

社名:株式会社GIG
設⽴⽇:2014/03/12
代表者:代表取締役 江俣 亮介

住所:東京都渋谷区東2-15-5 エスキナビル6F

▼お問い合わせ先▼

担当者:中岡 佑多
電話番号:03-6427-7061
e-mail:info@gig-inc.com
https://gig-inc.com

【ベンダー向け】会社登録・ITツール登録は無料!「IT導入補助金2022」の申請代行の依頼は弊社まで!

「IT導入補助金2022」をお考えのベンダー様。

ベンダーは、会社登録とITツール登録を行う必要があります。

これらを通常の業務と並行して行うのは大変ですよね。

株式会社リアリゼイションが、ベンダー様の「IT導入補助金2022」申請をサポートします!

会社登録とITツールの登録は無料です。

着手金はないので、もし不採択になってしまっても申請費用はかかりません。

「IT導入補助金2022」に関するご依頼・ご相談は以下のフォームからどうぞ!

補助金・助成金コラム
人気記事TOP5 ランキング
関連記事
「世界一優しい行政手続きに。」
行政×民間の架け橋となるサービスを提供しております。

株式会社リアリゼイション