株式会社 ベイスの「物件情報管理システム」がIT導入補助金の支援事業者に採択されました!

株式会社 ベイス(東京都港区)が提供する「物件情報管理システム」が、「リアリゼイションの申請サポート」により、経済産業省の「IT導入補助金2022」の対象ITツールに採択されました。
株式会社 ベイスが提供する「物件情報管理システム」は、「IT導入補助金」の「通常枠」と「デジタル化基盤導入枠」のどちらの枠でも申請できます。
申請金額によって多い方を選んで申請します。

「通常枠」の場合
導入にかかる費用の最大2分の1以内、補助額450万円以下の申請が可能です。
「デジタル化基盤導入枠」の場合
導入にかかる費用の最大4分の3以内、補助額50万円以下の申請が可能です。

株式会社 ベイスは、自社サイト・各不動産ポータルサイト掲載用の物件情報入力、広告承諾取得代行、Webサイト制作運用、不動産ポータルサイト一括入稿、集客プロモーション、既顧客フォローのサポート等を行っています。
ぜひとも、株式会社 ベイスの「物件情報管理システム」を「IT導入補助金」の活用を行い、リーズナブルに導入しませんか。

目次

IT導入補助金とは

「IT導入補助金」は、中小企業・小規模事業者等のみなさまが自社の課題やニーズに合ったITツールを導入する経費の一部を補助することで、業務効率化・売上アップをサポートするものです。​
 
「通常枠(A・B類型)」と「デジタル化基盤導入枠(デジタル化基盤導入類型)」や「複数社連携型IT導入枠」があります。
 
デジタル化基盤導入枠(デジタル化基盤導入類型)の対象ITツールは会計ソフト・受発注ソフト・決済ソフト・ECソフトとなります。
 
また、クラウド利用料やPC・タブレット、レジ・券売機等のハードウェアの導入費用も補助対象となります。
 
対応ツールの一例
 
・会計ソフト
・受発注ソフト
・決済ソフト
・CRM
・ERP
・マーケティングオートメーション
・EC
・CMS

株式会社 ベイスが提供するサービス

■「IT導入補助金」登録ツール「物件情報管理システム」
R-DB【CLOUD】
 
不動産(仲介・分譲)会社向けのASPサービス(物件情報管理・不動産ポータルサイトへのデータ入稿・自社HP管理機能・顧客管理・業績管理・契約者管理等の機能をもつクラウドサービス)で、不動産仲介業者の販促、業務管理を広範囲に支援するツールです。
物件情報のデータ入力や広告承諾取得、カスタマーサポート業務を効率化できるシステムです。
また、webサイト(自社HP)の更新管理を行えるCMS機能も搭載し、自社HPの更新をタイムリーに行えます。
 
R-DB【CLOUD】のプロセス分類:
① 顧客対応・販売支援
② 決済・債権債務・資金回収
③ 総務・人事・給与・労務・教育訓練・法務・情シス
④ 業種固有プロセス

株式会社 ベイスの基本情報

社名:株式会社ベイス
代表者:代表取締役 山田 綱威
住所:東京都港区南青山4-5-19-ルクレ南青山103号

【ベンダー向け】会社登録・ITツール登録は無料!「IT導入補助金2022」の申請代行の依頼は弊社まで!

「IT導入補助金2022」をお考えのベンダー様。

ベンダーは、会社登録とITツール登録を行う必要があります。

これらを通常の業務と並行して行うのは大変ですよね。

株式会社リアリゼイションが、ベンダー様の「IT導入補助金2022」申請をサポートします!

会社登録とITツールの登録は無料です。

着手金はないので、もし不採択になってしまっても申請費用はかかりません。

「IT導入補助金2022」に関するご依頼・ご相談は以下のフォームからどうぞ!

補助金・助成金コラム
人気記事TOP5 ランキング
関連記事
「世界一優しい行政手続きに。」
行政×民間の架け橋となるサービスを提供しております。

株式会社リアリゼイション