【ポイ活&節約】「マイナポイント第2弾」!マイナポイントをコンビニでもらう方法は?

最大20,000万円分のポイントがもらえる「マイナポイント第2弾」。

マイナポイントはスマホやパソコンから申し込めますが、エラー表示が出る等、スムーズに手続きができないという場合も多いようです。

そんなときは、コンビニのATMを利用してみませんか?

スマホで申し込む際のよくあるエラーについては、「【すぐ解決】マイナポイント第2弾の申込ができない!よくある12のエラーと対処方法まとめ」で解説しています。

マイナポイントはコンビニで申し込めるの?

マイナポイントはセブン銀行のATMで申し込めます。

「スマホやパソコンを持っていない」、「スマホやパソコンでうまく申し込めない」等の場合はセブン銀行のATMの利用がおすすめです。

セブン銀行のATMでマイナポイント申し込む場合の注意点

場合の手数料は?

手数料はかかりません。

利用できる時間帯は?

原則24時間365日利用できます。

申し込み可能な決済サービスは?

nanaco(ナナコ)やPayPay(ペイペイ)等の決済サービスが使えます。

必ず「対象となるキャッシュレス決済サービス検索」でご確認ください。

セブン銀行のATMで利用できるキャッシュレス決済サービスは「ATMから申込み」という表示があります。

必要なものは?

セブン銀行のATMでマイナポイントを申し込む前に確認すること

(1)ポイントを受取る決済方法は決まっていますか?

決済サービスによってはATMでの利用ができません。

また、決済サービスによっては申込みができない時間帯があります。

楽天Edy、Kitaca、TOICA、manaca(名古屋交通開発機構発行)、くまモンのICカードポイントについては、2022年8月よりATMで申込みが可能になる予定です。

(2)対象の決済サービスのホームページを確認しましたか?

(3)決済サービスID、セキュリティコードの確認はお済みですか?

(4)「公金受取口座の登録」でマイナポイントを受け取るには、 別途「マイナポータルで口座」の登録が必要です。

セブン銀行のATMでマイナポイントを申し込むときの操作方法

以下4つのステップで申し込みができます。

セブン銀行のATMを利用してマイナポイントをもらう方法については、記事でも詳しく取り上げていきます!

補助金コンシェルでは補助金や助成金の申請代行を行っています。

お得な情報をニュースレターで配信中。

ニュースレター登録は、サイトの「無料でニュースレター登録」からどうぞ!

補助金・助成金コラム
人気記事TOP5 ランキング
関連記事
「世界一優しい行政手続きに。」
行政×民間の架け橋となるサービスを提供しております。

株式会社リアリゼイション