【還元率最大40%!】PayPay(ペイペイ)が自治体とコラボ!2022年7月実施の自治体は?

地域のお店から大型チェーン店まで、日本全国366万カ所を超えるさまざまな場所で利用ができるPayPay(ペイペイ)。

PayPay(ペイペイ)が自治体とコラボしたお得なキャンペーン「あなたのまちを応援プロジェクト」を実施しています!

 PayPay(ペイペイ)×自治体!「あなたのまちを応援プロジェクト」とは?

「あなたのまちを応援プロジェクト」は、PayPay(ペイペイ)が地方自治体と共同で「PayPay」の決済プラットフォームを活用したキャンペーンです。

「PayPay」を利用することで、日本全国の地域経済を盛り上げていく取り組みです。

対象の自治体の対象店舗でPayPay(ペイペイ)を利用すると、最大で40%の還元を受けられます。

「あなたのまちを応援プロジェクト」でポイントをもらうには?

キャンペーンに参加する自治体のPayPay(ペイペイ)加盟店のうち、PayPay(ペイペイ)が対象店舗として指定する加盟店(飲食業、宿泊業、交通業等)を利用した場合にポイントが付与されます。

対象店舗にはキャンペーンを告知するポスターが張られる予定です。

「あなたのまちを応援プロジェクト」の還元率は?

還元率は各自治体によって異なります。

たとえば、7月以降に実施される山形県酒田市では最大30%のPayPay(ペイペイ)ポイントが付与されます。

「あなたのまちを応援プロジェクト」7月以降に実施する自治体は?

7月以降にキャンペーンを実施する自治体は、以下の6つの自治体です。

今回発表された自治体を含めると、すでに330の自治体でのキャンペーン実施が決定しています。

そのうち、1回目のキャンペーンが好評だったことを受けて、2回目以降のキャンペーンの実施が決定している自治体は138!

現在、2022年9月以降に実施する自治体が決まっています。

「あなたのまちを応援プロジェクト」に参加している自治体は、全国46都道府県に広がっています!

「あなたのまちを応援プロジェクト」に参加するメリットは?

「あなたのまちを応援プロジェクト」に参加することは、自治体、利用者双方にとって多くのメリットがあります。

また、このキャンペーンを機会にキャッシュレス決済が普及し、「新しい生活様式」の定着にもつながることも期待されます。

地方自治体のメリット:

利用者のメリット:

引き続き補助金コンシェルでは「あなたのまちを応援プロジェクト」のニュースを取り上げていきます!

補助金コンシェルでは補助金や助成金の申請代行を行っています。

お得な情報をニュースレターで配信中。

ニュースレター登録は、サイトの「無料でニュースレター登録」からどうぞ!

補助金・助成金コラム
人気記事TOP5 ランキング
関連記事
「世界一優しい行政手続きに。」
行政×民間の架け橋となるサービスを提供しております。

株式会社リアリゼイション