【京都】インフレ対策、原油価格・物価高騰等小規模事業緊急支援補助金

コロナ禍や、ウクライナ情勢のため、物価の価格が高騰し、生活が疲弊する毎日です。

日に日に上がっていく商品価格は、我々の生活をじりじりと厳しくしていくものですが、その際に利用できる補助金が「原油価格・物価高騰等小規模事業緊急支援補助金」です。

事業再構築補助金等でも、そのようなインフレに対応した枠が登場しておりますが、地方でも同様の補助が受けられるようです。

今回は京都のインフレ対策補助金となります。

原油価格・物価高騰等小規模事業緊急支援補助金とは

原油価格・物価高騰等の影響により厳しい経営状況にある中小企業・小規模事業者の事業継続と経営改善を図るため、省エネ機器等導入の取組みを支援するものです。

原油価格・物価高騰等小規模事業緊急支援補助金 公募概要

申請期間●第1回  令和4年 8月1日(月)~ 8月31日(水)
●第2回  令和4年 9月1日(木)~ 9月30日(金)
●第3回  令和4年10月1日(土)~11月15日(火)
実施期間 令和4年6月22日(水)〜令和4年11月15日(火)
補助率 補助対象経費(税抜き)の 3/4 以内
補助上限額50万円
対象者(1) 京都府内に事業所等を有し、現に事業活動を行っている
以下の事業者(中小企業者等)
・中小企業者(小規模事業者、個人事業主含む)、商工団体、
特定非営利法人(NPO法人)、医療機関(従業員が300名以下)
また、公式HP上に掲載される『省エネ対策に係るWEBセミナー動画』を
視聴するとともに、申請書に『省エネ対策や経営改善に関する目標』を
記載する必要があります。

詳しくは「公式サイト」をご覧ください。

また、当サイトではその他の補助金に関する情報を発信しております。

「ニュースレター」の登録で、最新補助金に関する情報を、ぜひともお見逃しなく!

補助金・助成金コラム
人気記事TOP5 ランキング
関連記事
「世界一優しい行政手続きに。」
行政×民間の架け橋となるサービスを提供しております。

株式会社リアリゼイション