サイバー攻撃で自社のWordPressが改ざん!補助金をつかった有効な対策は?

ロシアのウクライナ侵攻を受けて世界中でサイバー攻撃の脅威が高まっています。

日本企業も例外ではありません。

今年の2月には、トヨタ自動車の主要な取引先の部品メーカーがサイバー攻撃を受けてシステム障害が起き、国内にあるトヨタの全ての工場の稼働を停止する事態に陥りました。

経済産業省は企業にセキュリティ対策を強化するよう呼びかけています。

自社サイトの運営にWordPressを活用している企業も多いと思いますが、サイバー攻撃によってWordPressが不正に改ざんされることがあります。

ぜい弱性のある古いバージョンのWordPressやプラグイン使用している等が原因です。

サイトが乗っ取られると、本来表示されるコンテンツが表示されなくなります。

そうなると企業への信頼度が失われ、最悪の場合Googleから「危険なサイト」と見なされて、Googleの検索結果から除外されてしまうことも。

サイバー攻撃の被害を受ける前に先手を打つ!

「費用の面ことを考えると簡単にセキュリティ対策に踏み切れない……」

という企業も多いでしょう。

そこで活用したいのが「IT導入補助金」の新枠「セキュリティ対策推進枠」です。

「セキュリティ対策推進枠」は、セキュリティ対策に取り組む中小企業を支援する制度です。

世界中の企業がサイバー攻撃の脅威にさらされている今こそ、「IT導入補助金」を有効に活用してみませんか?

株式会社リアリゼイションは「IT導入補助金」の申請代行を承っています!

ぜひ弊社にご相談ください。

補助金・助成金コラム
人気記事TOP5 ランキング
関連記事
「世界一優しい行政手続きに。」
行政×民間の架け橋となるサービスを提供しております。

株式会社リアリゼイション