【山梨県】最大100万、郊外オフィス検討の方は「サテライトオフィス等促進事業費補助金」に注目

最近ではテレワーク等で、自宅にいながら仕事が可能となる業種も増えてきました。

そんな中、都心や街の中心部ではなく、郊外にオフィスを構え、ビジネス展開を考えている事業者も多いかと思います。

今回の笛吹市「サテライトオフィス等促進事業費補助金」は、そんな郊外にオフィスを構えたいという事業者を応援します。

苗吹市「サテライトオフィス等促進事業費補助金」とは

笛吹市の産業の活性化および雇用の確保並びに移住促進による地域活性化を図るため、サテライトオフィスを開設する事業者に補助される補助金です。

 

実施内容

交付条件3年以上継続して事業を行っている市外の事業者
・サテライトオフィス等を設置した後、
5年以上計画的に事業を実施することが見込まれること
・新たに設置するサテライトオフィス等に役員又は従業員を2人以上置くこと
補助金額建物改修費
上限100万円(初年度のみ) 建物賃借料
上限月額5万円(最大3年間) 設備費
上限30万円(初年度のみ)
補助率1/2(1,000 円未満切捨て、補助対象経費に係る消費税及び地方税相当額を除く)
建物賃借料は年度ごとの実績報告による概算払い

詳細は公式サイトを御覧ください。

補助金・助成金コラム
人気記事TOP5 ランキング
関連記事
「世界一優しい行政手続きに。」
行政×民間の架け橋となるサービスを提供しております。

株式会社リアリゼイション