【事業再構築補助金】上乗せ補助可能な都道府県別一覧まとめ

新型コロナウイルス感染症の影響を受けた中小企業、小規模事業者、個人事業主などが、変化する経済社会に対応できるように創設された事業再構築補助金。 

中小企業などの事業再構築の取組みに対して最大1.5億円もの補助が行われます。 

事業再構築補助金は補助金の中でも補助額が高額で、創設時から大きく話題となっていました。 

そんな補助額が高額な事業再構築補助金に、事業者の自己負担額をおさえるための上乗せ補助を行っている都道府県があります。 

今回は、全国の都道府県が行っている「事業再構築補助金の上乗せ制度」についてご紹介していきたいと思います。 

目次

事業再構築補助金とは

事業再構築補助金は、withコロナ時代の今、変化する経済社会に対応するための事業再構築を支援してもらえる補助金です。

新型コロナウイルスの影響を受けた中小企業などが、新分野展開、業態転換、事業・業種転換、事業再編などを行い、事業の再構築を図る際、その事業にかかった経費を補助してもらえます。

・新分野展開とは…主たる業種や事業を変更せずに、新しい製品の製造や、新しい商品、サービスを提供することで、新たな市場に進出すること。

・業態転換とは…今まで行っていた商品やサービスそのものは変えずに、製品などの製造方法の変更や、商品やサービスの提供方法を変更すること。

・事業転換とは…新たな製品の製造や、新たな商品、サービスを提供することにより、主たる業種を変更せずに、主たる事業を変更すること。

・業種転換とは…新たな製品の製造、新たな商品、サービスを提供することにより、主たる業種を変更すること。

・事業再編とは…会社法上の組織再編行為などを行い、新たな事業形態のもとに、新分野展開、事業転換、業種転換または業態転換のいずれかを行うこと。

国の事業再構築補助金に都道府県が上乗せ支援?

経済産業省が取り扱う国の補助金「事業再構築補助金」ですが、各地の都道府県で、事業再構築補助金の採択者または申請者を対象に上乗せで補助金を支給しています。

国の「事業再構築補助金」の補助額に対して上乗せで補助するものや、自己負担分を何割か補助するというものもあります。

例 1:補助額に上乗せの場合(補助率1/12以内、上限額200万円

事業再構築補助金の補助額が1,500万円の場合→上乗せ金額125万円

例2:自己負担額補助の場合(自己負担額の1/3補助 上限500万円)

事業再構築補助金の補助額が600万円で、自己負担額が300万円の場合→県が自己負担額の1/3である100万円を補助

都道府県別一覧まとめ

「事業再構築補助金」上乗せ補助等を行っている都道府県を以下でまとめています。

※ここに記載されていない都道府県でも同等の支援を行っている場合があります。

都道府県
名称
申請期間
最大補助額
リンク
北海道札幌市
札幌市事業再構築サポート補助金
令和4年12月28日(水曜日)
750万円
HP
北海道中富良野町
国が実施する補助金の上乗せ支援
令和3年度から令和5年度(3年間)
個人100万円 団体200万円
HP
北海道倶知安町
倶知安町事業者支援制度サポート補助金
令和5年3月31日(金)まで
100万円
HP
青森県
国事業(事業再構築補助金)の上乗せ支援
予備申請 令和5年2月15日(水)交付申請 令和5年2月28日(火)
8,000万円
HP
宮城県
宮城県中小企業等事業再構築支援補助金
 令和5年1月31日(火)
500万円
HP
埼玉県
事業再構築補助金の上乗せ補助
終了
25万円
HP
千葉
ちば事業再構築チャレンジ補助金
令和4年8月ごろ開始予定
500万円以内
HP
東京都東村山市
中小企業等事業再構築促進事業
令和5年3月31日(金曜)
上限記載なし
HP
富山県
富山県事業再構築支援事業費補助金
確認申請:終了
交付申請:令和5年2月28日(火)
HP
石川県白山市
能美市事業再構築促進支援事業補助金
10万円
HP
長野県
『長野県プラス補助金(第1弾)』(中小企業経営構造転換促進事業補助金:第1弾)
令和4年4月1日(金)から令和5年2月15日(水)
2,000万円
HP
和歌山県
和歌山市事業再構築支援補助金
終了
HP
広島県東広島市
東広島市事業再構築促進サポート補助金および事業再構築促進事業
(1)上限20万円(補助率10/10)
(2)上限200万円(補助率1/10)
HP
広島県呉市
中小企業等事業再構築促進事業への追加支援
300万円
HP

まとめ

今回は、各都道府県が行っている「事業再構築補助金の上乗せ制度」をご紹介しました。

事業再構築補助金を申請中、または申請をお考えの方は、ぜひお住いの地域でも事業再構築補助金の上乗せ制度をご確認ください。

事業再構築補助金や上乗せ制度のご相談・申請代行はこちらから

令和4年度、事業再構築補助金の公募内容がガラッと変わりました。

事業再構築補助金の公募要領を見ても、内容が複雑で、「何をどう手をつけていいのかわからない……」「そもそも自分の会社は要件に当てはまっているのか……」「日常の業務が忙しく申請にあてる時間がない」とさまざまなお悩みをお持ちの事業者さま。

そのお悩みは当然です。補助金のことは、補助金のプロに任せてみませんか?

株式会社リアリゼイションでは、事業再構築補助金においてサポート実績が100社以上あります。

また、過去に補助金審査員経験のあるスタッフや、​補助金申請業務経験や中小企業診断士・行政書士等の有資格者が申請のサポートを行います。
あなたの補助金に関するお悩みに徹底的に寄り添い、事前準備から補助金受け取りまでしっかりサポートいたします!

お客様にはぜひ、安心して日々の業務に専念していただきます!

もちろん今回ご紹介した事業再構築補助金の「上乗せ支援」の申請サポートも行っています!

どんなささいなお問い合わせも、よろこんでお受けいたします。

お問い合わせは、以下のフォームを入力後、ご送信ください!

補助金・助成金コラム
人気記事TOP5 ランキング
関連記事
「世界一優しい行政手続きに。」
行政×民間の架け橋となるサービスを提供しております。

株式会社リアリゼイション