【神奈川県逗子市】ワーケーション費用を補助!「逗子市おためしワーケーション補助金」

リゾート地や観光地等に滞在しながら仕事をする「ワーケーション」。

コロナ禍で「新しい働き方」として注目を集めています。

神奈川県逗子市は、市内で「ワーケーション」をはじめたい企業等を応援する取り組みを始めました。

「逗子市おためしワーケーション補助金」は、市外の企業等が逗子市内でワーケーションを実施するための費用等を補助する制度です。

補助対象

本店所在地が市外の法人で、逗子市内に支社や支店、営業所などを有していない、中小企業者または小規模企業者

対象経費

(1)ワーケーションの実施に要する費用……「ワーケーション」実施のためのワークスペース利用費、交通費、宿泊費、アクティビティ利用費等

(2)事業所等の開設に要する費用 

上限金額

(1)ワーケーションの実施に要する費用

上限20万円

 

(2)事業所等の開設に要する費用

本店登記費用……上限20万円

事業所等開設費用……上限30万円

締切

2022年5月31日(火)~2023年1月31日(火)

※申請の受付は先着順、予算額に達し次第終了します。

補助金・助成金コラム
人気記事TOP5 ランキング
関連記事
「世界一優しい行政手続きに。」
行政×民間の架け橋となるサービスを提供しております。

株式会社リアリゼイション