日: 2021年11月12日

【どうなる?】財源の確保が課題とされる雇用調整助成金の『特例措置』とは

「雇用調整助成金」は、国が雇用の維持を図るために事業主に支給する助成金です。雇用調整助成金のコロナによる「特例措置」は現在の段階で、令和4年3月まで延長となっており、不足している財源の確保が課題となっているのとことです。
今回は、新型コロナウイルス感染症の影響を受けた事業者や労働者のための雇用調整助成金の「特例措置」について解説していきます。

【事業再構築補助金】概算払いとは

補助金は原則、後払いとなっていますが、一部『概算払い』が認められる補助金もあります。
事業再構築補助金も、これに当てはまります。概算払いとはなんなのか、事業再構築補助金で、概算払いを受けるにはどうすればいいのか?解説しています!