中途採用等支援助成金 (Ⅱ UIJターンコース)

東京圏からの移住者を雇い入れた事業主に対してその採用活動に要した経費の一部を助成
対象地域
全国
公募期間
【支給申請期間】
計画期間の終期の翌日から2か月以内
利用目的
人材育成・雇用、助成金
対象者
「中途採用等支援助成金(UIJターンコース)計画書」を事業所の所在地を
管轄する都道府県労働局に提出し、その認定を受けた事業主
対象要件
(1)「中途採用等支援助成金(UIJターンコース)計画書」を事業所の所在地を
管轄する都道府県労働局に提出し、その認定を受けた事業主。
(2)計画書に定める計画期間内に、1人以上の移住者を新たに継続して
雇用する労働者として雇い入れた事業主。
(3)マッチングサイトに移住支援金対象求人を掲載した事業主。
(4)計画書に定める計画期間の始期の前日から起算して6か月前の日から
「中途採用等支援助成金の提出日までの間において、当該雇入れに係る事業所で
雇用する雇用保険被保険者を解雇等していない事業主。
(5)基準期間に、当該雇入れに係る事業所において、法第23条第2項に
規定する特定受給資格者となる離職理由のうち離職区分1A又は3Aと
される離職した者として受給資格決定処理が行われたものの数が、
計画書に定める計画期間の始期における雇用保険被保険者数に対して6%を
超える事業主でないこと等。
上限金額
上限100万円
補助率
中小企業:助成対象経費に1/2を乗じた額
中小企業以外:助成対象経費に1/3を乗じた額
対象経費
(1)募集・採用パンフレット等の作成・印刷費
(2)自社ホームページ・自社PR動画の作成・改修費
(3)就職説明会・面接会・出張面接等の実費費用
(4)就職説明会等の実施に要した費用のうち採用担当者の交通費
(5)就職説明会等の実施に要した費用のうち採用担当者の宿泊費
(6)外部専門家によるコンサルティング費用
実施機関
厚生労働省
公募要綱
https://www.mhlw.go.jp/content/11600000/000613648.pdf
「世界一優しい行政手続きに。」
行政×民間の架け橋となるサービスを提供しております。

株式会社リアリゼイション