テレワーク促進助成金

お気に入りに追加 お気に入り登録済
「新しい日常」の働き方であるテレワークの定着・促進に向け、都内中堅・中小企業等のテレワーク機器・ソフト等のテレワーク環境整備に係る経費を助成。
対象地域
東京都
公募期間
2021年5月10日〜2022年2月28日 ※公募は終了しました
利用目的
テレワーク支援
対象者
東京都の中堅・中小企業等
対象要件
・常時雇用する労働者が2人以上999人以下で、都内に本社又は事業所を
置いていること
・都が実施する「2020TDM推進プロジェクト」に参加していること
・都が実施する「テレワーク東京ルール実践企業宣言制度」に登録していること
(実績報告時まで)
上限金額
30人以上999人以下:250万円 2人以上30人未満:150万円
補助率
30人以上999人以下:2分の1 2人以上30人未満::3分の2
対象経費
消耗品費
(パソコン、タブレット、スマートフォン、周辺機器・アクセサリ等
税込単価1,000円以上10万円未満の物品購入費)
購入費
(財務会計ソフト、CADソフト等、税込単価10万円以上の業務ソフトウェア購入費)
委託費
(VPN環境構築に係る初期設定費用、VPNルーターの保守管理に係る業務委託費用
システム導入時の研修等運用サポート費用)
賃借料
(パソコン等機器リース・レンタル料)
使用料(ソフトウェア利用に係るライセンス使用料)
実施機関
東京都
公募要綱
https://www.shigotozaidan.or.jp/koyo-kankyo/joseikin/documents/03sokushin_tirashi.pdf
「世界一優しい行政手続きに。」
行政×民間の架け橋となるサービスを提供しております。

株式会社リアリゼイション