令和3年度水力発電の導入加速化補助金「(水力発電の事業初期段階における支援事業 (初期調査等支援事業)のうち水力発電の事業性評価に必要な調査及び設計等を行う事業)」 (新規事業分)

自ら事業を行う民間団体等による、水力発電の事業初期段階における事業性評価に必要な調査及 び設計等を行う事業(水力発電の事業初期段階における支援事業(初期調査等支援事業)のうち水力発電の事業性評価に必要な調査及び設計等を行う事業)に要する経費を補助することにより、水 力発電の導入を加速化し、内外の経済的社会的環境に応じた安定的かつ適切なエネルギー需給構造 の構築を図ることを目的
対象地域
全国
公募期間
2021年4月30日〜2021年9月28日 ※公募は終了しました
利用目的
エネルギー・環境
対象者
民間事業者等 地方公共団体
対象要件
◆水力発電事業性評価事業
自ら中小水力発電を実施予定
民間事業者等
(法人及び青色申告を行っている個人事業者)
地方公共団体
◆地方公共団体が行う水力発電事業性評価公募事業
地域における中小水力発電の有望地点を調査し、発電を行う者を公募する地方公共団体
上限金額
2,000万円
補助率
水力発電事業性評価事業 :1/2以内
地方公共団体が行う水力発電事業性評価・公募事業:定額
対象経費
◆水力発電事業性評価事業
自ら事業を行う民間事業者等及び地方公共団体による水力発電の
事業初期段階における事業性評価に必要な調査・設計等を行う事業に要する経費
◆地方公共団体が行う水力発電事業性評価・公募事業
地方公共団体による地域の
水力発電有望地点の調査・設計等の実施及び当該地点の開発若しくは
コンセッション方式によるPFI事業に係る運営を行う発電事業者の
公募に要する経費のうち公募用資料作成に係る経費及び総延長100m以上の
調査に必要な作業道整備のための経費
実施機関
経済産業省・新エネルギー財団(NEF)
公募要綱
https://suiryokuhojo.nef.or.jp/jigyouseihyouka/pdf/20210506_jh01.pdf
「世界一優しい行政手続きに。」
行政×民間の架け橋となるサービスを提供しております。

株式会社リアリゼイション