食品産業の輸出向けHACCP等対応施設整備事業

お気に入りに追加 お気に入り登録済
農林水産物・食品の輸出拡大を図るため、輸出向けHACCP等の認定・認証の取得による輸出先国の規制等への対応や、家庭食向けなどの輸出先国のニーズへの対応に必要となる施設や機器の整備を支援
採択数
◆2020年(予想) 20〜50件
対象地域
全国
公募期間
都道府県ごと ※公募は終了しました
一次締切り:令和4年1月31日
二次締切り:令和4年2月28日
利用目的
設備導入
対象者
民間企業
対象要件
信用保証の担保のため、金融機関等からの全体事業費の
10%以上の貸付けを受けること
上限金額
3億円
補助率
対象経費
施設等設備事事業関連
実施機関
農林水産省
公募要綱
https://www.maff.go.jp/j/shokusan/export/gfp/attach/pdf/haccp-71.pdf
「世界一優しい行政手続きに。」
行政×民間の架け橋となるサービスを提供しております。

株式会社リアリゼイション