令和2年度 エネルギー使用合理化等事業者支援事業

お気に入りに追加 お気に入り登録済

事業者が計画したエネルギー使用合理化の取組のうち、省エネルギー性能の高い機器及び設備の導入に要する経費の一部を補助する

採択数◆2019年 設備単位 649件   事業場単位 214件
採択率◆2019年 設備単位 90%    事業場単位 91%
対象地域全国
公募期間2020年5月20日~2021年6月30日 ※公募は終了しました
利用目的エネルギー・環境
対象者中小企業、個人事業主、会社法上の会社以外の法人
(社会福祉法人、医療法人など)
対象要件・中小企業者
(中小企業基本法第2条に規定する中小企業者であって、みなし大企業を除く)
・個人事業主
・中小企業団体等及び会社法(平成17年法律第86号)上の会社
(株式会社・合名会社・合資会社・合同会社・有限会社)以外の従業員が
300人以下の法人
・大企業とは、中小企業者等以外の法人。
上限金額Ⅰ.工場・事業場単位
◆省エネルギー設備導入事業
一般事業3億円
大規模事業15億円
連携事業15億円 3000万円
◆エネマネ事業 1億円
Ⅱ.設備単位 3,000万円
補助率Ⅰ.工場・事業場単位
◆省エネルギー設備導入事業
中小企業者等
一般事業1/3以内
大規模事業 ・連携事業1/2以内
大企業
一般事業1/4以内
大規模事業 ・連携事業1/3以内
◆エネマネ事業
中小企業者等1/2以内
大規模事業 ・連携事業1/3以内
Ⅱ.  設備単位
中小企業等1/3以内
大企業対象外
対象経費設備費のみ(工事費・運搬費・据付費等)
実施機関経済産業省
公募要綱https://sii.or.jp/cutback02/uploads/setsubitani_kouboyoryo.pdf
「世界一優しい行政手続きに。」
行政×民間の架け橋となるサービスを提供しております。

株式会社リアリゼイション