令和3年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金 (令和3年度二国間クレジット制度資金支援事業のうち設備補助事業)

お気に入りに追加 お気に入り登録済

優れた脱炭素技術等を活用し、途上国等における温室効果ガス(GHG)排出量を削減する事業を実施し、測定・報告・検証(MRV)を行っていただく事業に対して、初期投資費用の1/2を上限として補助を行う

対象地域全国
公募期間第ニ回:2021年4月7日〜2021年10月29日
※交付内示額が予定額に達したため、今年度の公募は終了
利用目的省エネ・脱炭素
対象者国際コンソーシアム
対象要件日本法人と外国法人等により構成され
事業実施を効率的に推進する組織の代表事業者である日本法人
(民間企業、独立行政法人、社団法人、財団法人等)
上限金額1 件当たり原則 20 億円以下
補助率2分の1
対象経費① 本工事費
② 付帯工事費
③ 機械器具費
④ 測量及試験費
⑤ 設備費(モニタリング機器含む)
⑥ 事務費
⑦ その他必要な経費でセンターが承認した経費
実施機関 環境省
公募要綱https://gec.jp/jcm/jp/kobo/r03/mp/jcmsbsdR3_koboyoryo.pdf
「世界一優しい行政手続きに。」
行政×民間の架け橋となるサービスを提供しております。

株式会社リアリゼイション